dec.2015 iwaki


法事でいわきへ。

いつものお寺の柔らかい日差し。

次の日は百年でイベント。

久美子ちゃんの新しい詩のことを聞きたかったのに、何かに気を取られているうちに聞きそびれてしまった。

雪が降り積もるような、そんな夜だった。


© 2020 by fujita haruka      all rights reserved